スポンサードリンク


潟fィー・エヌ・エー,DeNA・南場智子さん

潟fィー・エヌ・エー,DeNA・南場智子さん

DeNAといえば、ネットではおなじみ、ビッダーズ、モバオク、
モバゲータウンの会社です。
遺伝子DNAとeコマースとのイメージ造語です。

NHKの「プロフェッショナル」コミュニケーション術として
南場智子さんが紹介されましたが、それをまとめて書いてみます。

@ランチは部下ととる。
 VTR中、その日は新人と入社予定の3名でのランチでしたが
 自らお茶を注ぎ、母親のようにさえ見えましたね!印象深かった
 のは、「仲間だから」と言った南場社長の言葉ですね。

A自分のことではなく、部下のことを話題に選ぶ
 部下のことを話題に選ぶ。その部下としか出来ない会話をする
 相手のことを気にかけているというメッセージを伝える。
 (プライベートの話題も)

B命じたことを記録する。
 期日の前日には、自ら連絡をとる。
 個人を認識して、認知してコミュニケーションする。

C部下の情報を更新(アップデート)する。


「個人を認めて、感謝をするというのは社風としても大事にしたいところなので・・・・」

さすがですね。こういう社長の下で働きたいですね。
部下と同じ目線になって会話をしても、本物は威厳がありますね
それが損なわれるということは無いのです。

威厳が無いから威張らなきゃいけない、偉くないから偉そうに
しなければいけない・・こんなトップが多いですから。
企業不祥事が起きるのも無理はないです。
| 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。